PTA主催の「ありがとう会」が、新型コロナウイルスの集団感染を配慮して園庭で開かれました。
Green(年長)クラスの園児たちが、園長先生や先生方へ感謝のプレゼントを手渡しました。
上谷萃代園長先生は「3年間を通し幼児教育に力を注いでいただいた先生方の努力が、保護者の皆様に評価いただいた賜だと思います。『ありがとう』の気持ちは、言葉で表現できないほど感謝しています」と、感激の表情でした。


園長先生(左端)に感謝のプレゼントを渡す園児たち